疑惑の判定に一言!の代償は・・・

野球ワールド

監督は選手が主審の判定にケチをつける訳にはいかないから自分が言ったと言われていたが、そもそも審判は絶対的なもので文句を言っても判定が覆るわけでも無いから言うべきでは無いと個人的に思うのだが・・・

引用【iza】

日本高校野球連盟の田名部和裕参事(61)は23日、大阪市内で行われた広陵(広島)の全国高校野球選手権準優勝報告会で、22日の決勝戦後に審判批判をした広陵・中井哲之監督(45)に対して、口頭で注意したことを明かした。

 脇村春夫会長(75)が中井監督に「野球において審判の判定は最終のものなので、それに異議を挟むことはできない。指導者として十分注意してほしい」と話し、中井監督は「すみません。申し訳ありませんでした」と謝罪したという。田名部参事は「処分など、それ(口頭注意)以上のことはありません」と説明した。

 中井監督は佐賀北との決勝戦後、球審のストライク、ボールの判定に対し「誰が見てもおかしい」などと批判した。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52644507

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。